【吉野家】キムチクッパを食べました。激辛にしなくても十分な辛さ。量は少ないかも知れません。

吉野家のキムチクッパを食べました。

期間限定でしょうか?新メニューとして登場です。

最近、麻婆豆腐やチゲが好きなので、これも食べたくなりました。

吉野家のキムチクッパを食べる

店内のメニューです。今回は持ち帰りで買いました。

 

牛でもブタでも価格は変わりません。今回は牛を選択しました。無料で激辛にすることができるみたいですが、最初から激辛にするのは怖いので、やめました。

「並盛り」を選択です。税込490円です。

 

持ち帰りした「牛キムチクッパ(並)」です。

 

開けていきなりですが、ご飯がめちゃくちゃ少なく感じました。「ミニ?」と思うくらい少ないです。でもこれは「クッパ」なので、スープに入れて食べる前提なのでこの量なのかも知れません。

 

キムチクッパのスープです。

 

大きな肉が3つ入っていました。

最初こうやってご飯に乗せて食べたのですが、クッパということを忘れていました。

 

これが多分正しいのですよね?

スープに白米を入れて、混ぜて食べました。

なかなか辛いです。以前食べた松屋の四川風麻婆豆腐定食よりも辛い気がします。少し酸味もしましたが、これは後入れした紅ショウガのせいかも知れません。美味しいです。

ボリューム的にはちょっと少ないかな?と思うのですが、味はしっかりとしていて美味しかったです。松屋もそうですが、最近はこうしたチェーン店のレベルが上がっています。何を食べても美味しいというのは幸せですね。