安くて美味しい行徳のそば屋「やしま」に行って来ました

行徳のおそば屋さん(実はうどんもある)「やしま」に行って来ました。

朝早くから営業しており、出勤前のサラリーマンさん御用達って感じのお店です。下に営業時間のポップの写真を貼りますが、なんと朝6時20分からやってます。嬉しいですねえ!

やしまの外観と店内の様子

やしまの外観はコチラ。行徳駅徒歩0分の場所にあります。上に走ってるのが東西線なので、高架下にあるお店ですね。行徳駅の改札を出て右に出て、すぐまた右の細い道を進むと「やしま」があります。

 

店内の様子。全部カウンター席です。うーんだいたい10~15席くらいでしょうか。かなりアバウトですけど。笑

かなりの人気店なので、こんな感じで混み合いますが、回転が速いので、今まで「満席で座れない」ってことはなかったです。でも時間によっては普通にありそうですね。このときは17時でした。

 

お水はセルフとなっております。気軽に飲めてむしろ好きです。

 

僕らが食べてる間にお客さんは一気に帰りました。

 

こちらの席、テーブル席に見えますが普通にカウンター的な席です。連れと隣り合って座るならこっちがいいですね。

ちなみに「立ち食い」ではありません。普通に座れます。「やしまは立ち食いそば」みたいな情報をどこかで見た気がするんですが、それは葛西店の方かな?と思います。それか昔行徳店が立ち食いだったか。

やしまのメニュー

やしまは食券制になっています。だいたいどのメニューも安いです。嬉しい。

 

食券機の端に「うどんあります」の文字が。たぶん、お願いすればそばをうどんに変更できるんですかね。うどんも食べてみたいかも。

 

やしまの外観ですが、壁一面にポスターが貼られているのが目に付きます。

 

立て看板もあります。こうしてビジュアルで分かるのはいいですよね。

 

新作メニューのポスターも。なんかこういうポスターのお金のかけかたって個人店っぽくないですよね?チェーンなのかな?とおもいきや、そうではないようですし。葛西にもう1店舗あるみたいですが。

やしまの営業時間についての貼り紙

やしまの営業時間が変更になったようです(20197月時点)。

やしまは「朝早く開店して、夜早く閉店する」のが特徴です。

やしまのカツ丼セット(720円)

僕はこちらのカツ丼セットを注文。

 

カツ丼をおそばです。最強の組み合わせ。贅沢ですね~。

温かいそばか冷たいそばかを選ぶ事ができまして、僕は冷たいおそばを選択しました。

 

うーんカツ丼にハズレ無し。最高に美味しい味です。肉はギッチリジューシーという感じではなくて、なんかちょっとかわいい質感なやつでした。

 

冷たいおそば。サプライズで魚の天ぷらが乗ってました。

濃いめのつゆで、そばはしっかりコシがあって食べ応え抜群です。

やしまの海老天いか天セット(680円)

妻はこちらの「海老天いか天丼セット」を注文。

 

妻は温かいそばを注文しました。

 

海老天いか天丼。美味しい天丼です。ザクザクパリパリみたいな感じじゃなくて、柔らかめの優しい食感でした。

 

温かいおそば。こちらにもオマケ的な天ぷらが載ってました。うれしい~。

ちなみに片付けはセルフですので、よろしくお願いしますです。

安くて美味しくて最高のそば屋さんです

考えてみたら、行徳駅にはおそば屋さんが結構あります。食べログで高い点数をとるようなおそば屋さんから、24時間営業のゆで太郎まで色々です。

そんな中でも「安くて美味しいおそば」と言ったら僕は「やしま」がイチオシです。

店員さんもいつも、全員、とっっっても感じが良くて、気持ち良く食事ができるお店です!

ごちそうさまでした~!