行徳の激安激ウマ中華「和盛居」に行ってきました

行徳駅から少し離れたところにある「和盛居」に言ってきました。店名は「わじょうい」と読みますが、意味は分かりません。

安い、うまい、(営業時間が)長い、という最高なお店です。行徳の地元民に愛されまくってるイメージですね。

和盛居の外観

こちらが和盛居です。行徳駅から少し離れた、大通沿いにあります。歩くスピードにもよりますが、だいたい徒歩5~10分くらいの距離です。

嬉しい店頭メニュー。お店入る前にある程度メニューと価格が分かると入りやすいですよね。最初和盛居のこの店頭メニューを見たときは、安すぎて「大丈夫か?」と思ったのですが、超大丈夫でした。美味しいお店です。

 

隣(札幌ラ・・・まで見えてる赤いお店)は、コチラも行徳の超人気店である「どさん子娘」です。ドカ盛りのチャーシューが人気のお店ですね。両方とも中華料理店で、まとなりの立地なんですが、うまく棲み分けしてる感じですね。両店ともに人気店です。

開店間もないのでまだスキスキ

17時50分と、まだ開店間もない時間だったので、お客さんはぼくらだけでした。19時を過ぎるくらいから混んでくる印象なので、早めに行ける場合はそうした方が良さそうです。

さあ、注文注文!

和盛居は料理だけじゃなくてお酒も安いです。そしてなんか、和盛居のお酒って、いい感じに酔えるんですよね~。これは何故なのか謎。

和盛居で頼んだ料理

どーん!

乾杯のドリンクです。僕が左の青リンゴサワーで、妻が右のライチオレンジ。キンキンに冷えたお酒で喉を潤します。うーん幸せすぎる。

 

ゆで豚肉のニンニクソースがけ。

豚肉大好きなので「これは!」と思い、初めて頼んでみました。

 

濃いめの味付けで美味しすぎます。「二皿頼めば良かった!!」と思ってしまった逸品。幸せ。

 

豚肉から揚げ。これもうまし。豚系はハズレなしです。

 

お酒がどんどん進みます。

 

ももサワー追加!

しかもメガジョッキだ!

うーん止まらない。

 

最強に美味しい酢豚。あれ。本当に豚ばっかり食べてる。

 

チャーシューチャーハン。やっぱり糖質も最高。味が濃いめで美味しいです。

 

妻が頼んだジャスミン茶。氷抜きで頼んだのになみなみ注いでくれました。夢がある。

 

とまったりしながらここで打ち止め。

メガジョッキ2杯は調子に乗りすぎたかな?最後の方はペースが落ちてダラダラ飲んでました。

このとき18時30分くらいでしたが、まだお客さんはぼくら2人だけでしたね。まったりできてよかったです。

お会計

和盛居のお会計は4,120円でした。

これだけ飲んで食べて、これは安いな~。

※もしかしたら写真の漏れなどあるかもです。

うーん最高のお店。多分、中国の方がやっておられるお店だと思います。また来たいな~。ごちそうさまでした!