【新宿】俺のイタリアン歌舞伎町は、コスパ抜群の美味しいお店。

2019年3月、歌舞伎町にある俺のイタリアンに行きました。

長野県にある仙仁温泉旅行からの帰り、高速バスで新宿駅に到着したその足で向かいました。

新宿歌舞伎町にある俺のイタリアン

歌舞伎町に来ました。何度か来ているのですが、それまでに持っていたイメージと違って、あまり危ない感じはしませんね。巡回する警察官も多いですし、歩いているだけで何か、ということはなさそうです。ただ、おかしなお店に入ってしまうと、そのあとのことは分かりませんね。他の酔っ払いとのいざこざも怖そうです。

 

「俺のイタリアン歌舞伎町」です。歌舞伎町と言えばコレ!というあの歌舞伎町看板の奥に歩いてすぐの場所にあります。

(via・Googleマップ)

これですね。このすぐ奥にあります。

 

俺のイタリアン歌舞伎町には事前に電話予約をしていました。入って分かりましたが、かなり混雑していましたね。予約して正解でした。

店内ですが、テーブルはかなり狭いです。大きな体型の人だと、テーブルとテーブルのスキマが狭くて、奥の席に辿り着けないかも知れません。

俺のイタリアン歌舞伎町のメニュー

俺のイタリアン歌舞伎町のメニューです。これは人気メニュートップ7です。AKBの神7にあやかってるんですかね?

  • 俺の泡4種
  • 海老ときのこのアヒージョ
  • 牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ
  • トリュフとポルチーニのビスマルク
  • ワタリガニのトマトクリームパスタ
  • マルゲリータ
  • ティラミス

以上が歌舞伎町店のトップ7みたいですね。

俺のイタリアンはお店によってメニューが違ったりするので、初めてのお店ではこうして写真を撮っておくと良さげです。

 

ボトルワインリストです。

 

ドリンクメニューです。

 

食事のメニュー。

以上です。俺のイタリアンのメニューはシンプルで見やすいですね。

 

俺のイタリアン歌舞伎町でいろいろ食べました

カシスオレンジ(500円)と歌舞伎ロゼ(800円)

最初のドリンクです。僕は歌舞伎ロゼ、妻はカシスオレンジを頼みました。

お通し(300円×2)

お通しです。アミューズと言うみたいです。チーズと、プレッツェル?なんじゃろう。チーズはおろし金があったのですが、そのままバクバク食べました。濃厚。

俺ん家のシーザーサラダ(680円)

すごい量のサラダ。初めて頼む人はビックリするはず。歌舞伎町店のテーブルはかなり小さいので、このまま注文したものが届き続けたら確実にテーブルがパンクする、と勢いを増して食べ続けます。美味しいです。

定番フライドポテト アンチョビマヨネーズ(380円)

俺のイタリアンで一番好きなメニューと言ってもいいくらい好き。ポテトアンチョビマヨネーズ。でも俺のイタリアンとはちょっと違いますね。ポテトの形と、アンチョビマヨネーズの量が違います。味は間違いなくいいです。ファミレスのポテトフライよりコスパいいんじゃなかろうか。

シンプルパルミジャーノリゾット(800円)

リゾット好きなので頼みました。固めの食感で美味しいです。リゾット大好き。

コーラハイボール

コーラハイボールを作ってくれました。メニューにはなかったです。明細のどれがコーラハイボールに当たるのか分かりませんでした。

マルゲリータピザ(580円)

マルゲリータピザです。俺のイタリアンで一番リーズナブルな価格のピザです。美味しかったです。

 

他の料理が乗らなくなったので、ピザの下に台が敷かれました。

 

こんな感じになってます。こうすることで、他の皿が乗るスペースが増えるんですね。面白い。

牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ(1980円)

牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニです。フォアグラってほぼ食べたことがないですが、ちょいクセがある。なぜか毎回頼んでしまう。

お肉ごろごろ牛すじの赤ワイン煮込み 生パスタ タリアテッレ(980円)

パスタが食べたくて頼みました。まさかの平ぺったいパスタでした。タリアテッレってこういうパスタのことなんですね。思惑とは違いましたが、美味しかったです。

お会計は9,995円でした

レシートはこんな感じ。9,995円でした。そうか、テーブルチャージがかかるのは銀座にある俺のイタリアン TOKYOみたいに、ライブ演奏があるお店だけなんですかね?

旅のいい締めくくりになりました。俺のイタリアンはやっぱり満足度が高いですね。